製品案内

偏波切換ポジショナ 偏波切換/円偏波用ポジショナ アンテナポール

高さ固定 自動偏波切換





DW3211A1/O アンテナ自動偏波切換装置

●電磁波の反射の影響が少ない機構
 (非金属でコンパクトなデザイン)
●偏波切換精度:90°±0.3°
●アンテナ偏波切換時間:約4.5秒
●アンテナ搭載許容質量:7kg以下
 (アンテナ位置が支柱中心より1m以内で回転の中心にある場合)
●軽量/キャスター付で移動が容易
●GPIB制御
●高さ25mmピッチで±100mm調整可能 (手動)
●光ケーブル仕様
カタログ

上下手動/偏波切換自動タイプ





DW3212A1/O 偏波切換ステー

●下向きの偏波切換も可能
●電磁波の反射の影響が少ない機構
 (非金属でコンパクトなデザイン)
●アンテナ偏波切換時間:約4秒
●アンテナ搭載許容質量:2g以下
●軽量/キャスター付で移動が容易
●GPIB制御
●光ケーブル仕様
※アンテナポールは含まれておりません
カタログ

水平/垂直及び任意角度で停止、円偏波測定用





DW4452AV1/O 偏波切換ポジショナ

●分解能:0.1°
●可変速:約3~60rpm
●円偏波測定、軸比測定に最適
●アンテナ搭載許容質量:3g以下
●サーボ機能によりオーバーラン動作軽減されます
●GPIB制御
●ロータリーコネクタ取付により無限回転が可能
(オプション)
カタログ

上下自動/偏波切換手動タイプ





DW3224V1/Oアンテナポール
(ポジションコントローラから制御)

●1〜4m昇降(使用場所に応じてカスタマイズ可)
●昇降速度:約5〜50mm/sec
●1o分解能
●ストップ精度:±2mm
●耐荷重:7kg(支柱中心より0.3m以内)
●質量:約27kg
●標準準付属品: 光ケーブル、電源100Vケーブル 各1本

上下/偏波切換手動タイプ(手巻き)





D2223B アンテナポール

●1〜4m昇降(使用場所に応じてカスタマイズ可)
●メジャー付
●スライダー落下防止ストッパー付
●2分割
●耐荷重:5kg(支柱中心より0.3m以内)
●質量:約20kg

試料支えポール(FRP製 丸棒タイプ)





D2221E アンテナポール

●材質:FRP、MCナイロン、塩化ビニール
●全高:約1.8m(使用場所に応じてカスタマイズ可)
●耐荷重:10kg(支柱中心より4cm以内)
●質量:5kg